2016年06月10日

ノサダ

28年度 夏季特別展のお知らせ
特別展「薄桜鬼 刀剣録 〜幕末維新の刀剣展〜」

はい、また備前長船刀剣博物館で刀剣展示です。
たぶん前に見た兼定出てくるんでしょうね。
また行きたい…

というか
○幕末維新の事件と武器武具
生麦事件、桜田門外の変にかかわった刀剣、薩英戦争を助けた刀剣
ペリー提督を撃ち払うために作られた火縄銃、神戸事件の瀧善三郎自刃短刀と遺書
岡山縁の新選組隊士の刀剣、伝来の洋式銃、菊の御旗 など


この辺がすごく気になります。
薄桜鬼はさわりしか知らないしね…。
posted by 芹沢鴎 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 城(歴史) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする